ミリタリーウォッチ「ロシア時計」「ビクトリノックス」「トレーサー」など軍隊・軍用ウォッチを多数掲載

本格ミリタリーウォッチからカジュアルなものまで、イギリス・アメリカ・ロシアなど、人気のタフなミリタリーウォッチブランドを多数掲載しております。

腕時計/懐中時計/通販/正美堂時計店TOP > ミリタリーウォッチ時計専門店 正美堂時計店
ミリタリーウォッチ
時計を装飾優先のブレスレットから「軍用」という用途で、一般市民の実用優先の腕時計に進化=「軍用時計」。


時計だけにとどまらず,世の中にあるものは多くは軍事産業から生まれたものが多い。
NATOナイロンが開発されただけで、多くの衣料品やカバンなど生活に関わる道具に影響を与えている。

我々が今便利として使っている、インターネットもわかりやすい例で、軍事産業がなければ存在すらしていなかったのである。

腕時計の歴史は時計の歴史で見るとまだまだ浅い。ルーツは第一次世界大戦にさかのぼる。

ミリタリーウォッチ 懐中時計 ルーツ

ポケットから取り出す、というワンクッション動作が必要な懐中時計。日常では問題ないが、戦争の最中の兵士にとっては大きな動作であった。

1880年には、ジラール・ペルゴがドイツ帝国海軍に腕時計を納入した歴史が残っている。一人の砲兵将校が、砲撃の時間を計るのに両手を使わなければならないことを不便に思ったことが始まりだった。


将校は懐中時計を腕に巻きつけ、これを上官に報告。アイデアが取り入れられ、ブレスレットに付ける小型時計の開発が進められた。

腕時計の歴史は時計の歴史で見るとまだまだ浅い。ルーツは第一次世界大戦にさかのぼる。

腕時計自体はレディースウォッチの時代から存在し、1810年にはナポリの女王が金属チェーンをつけた小型の腕時計が始まりである。

腕だけではなく、杖や指輪にも装着された歴史があるが、実用性ではなくアクセサリーとしての使用が多かったといわれている。


ミリタリー時計の歴史

もちろん非防水であったため、外にさらされる過酷な環境で時計の故障や劣化が進み、使い物にならない現象が起きたのである。




また風防の破損など、耐久性としても欠点が多かった最初の腕時計は、時計に防水性能を加える事により、さらなる発展が期待され、老舗ブランドから新参ブランドまで、ありとあらゆる開発が実施された。


こういう発展と追求が進み、今日の腕時計が誕生したのである。




時計は、もはや時間を見るためだけの道具ではなく、あらゆるシチュエー ションにより使える機能が満載のアイテム。

回転計算尺を使う事により簡単な計算はでき、タキメーターを使い平均時間を 計測する事ができ、テレメーターを使う事で目的地からの距離を表示する などの機能は当たり前で、方位磁石や天気の予測ができる晴雨計、LEDやトリチウムを使って 見間違うわけがないほど鮮明な視認性を保つなど、

驚くべき機能を備えたミリタリー時計が国を問わず多数存在しています。


ミリタリーウォッチ トリチウム時計
明るいところで光を蓄え、暗いところに良くと文字晩を光らせる、

蓄光とは明らかに違う、トリチウム。

昼夜問わず自己発光し続け、真っ暗闇でも光を失わずに快適な視認性を与えてくれます。


小型ガラスチューブにトリチウムガスを入れ、文字盤に配置されているが最も多いかたちです。


アメリカやイギリスの特殊部隊など、多くの軍隊で正式採用されており軍用時計にもよく使われる、高い信頼性と実績があります。

*トリチウム・ガス使用量は、日本の法律で定められている925MBQ以下となっており、文字盤には安全の証である「T25」の文字が印字されているのが特徴です。

▼トリチウム時計おすすめブランドはこちら▼

ミリタリーダイバーズウォッチはこちら
トレーサー 時計
marathon(マラソン)腕時計

株式会社 正美堂 専務 合田 圭四郎
腕で持ち歩く懐中電灯と言っても過言ではない、この光はすごいです!


真っ暗闇なんてそうないよ・・・と思うかもしれませんが思い出してください。

暗い中自転車の鍵を開けたいのにもたついたことがある、家の鍵を開けたいのに暗くて分かりづらい、アウトドアされる方はキャンプ場の消灯時間が過ぎた後真っ暗で見にくい・・・など、様々な場面でこの光は活躍します。

株式会社 正美堂 ウォッチバイヤー:合田 圭四郎


ミリタリーウォッチ ダイバーズウォッチ

1926年、世界初の防水時計が誕生。メルセデス・グライツ嬢が1927年にドーバー海峡を、時計を着用したまま横断したのが棒スト系の始まりともいえる。


1935年から、軍用、海洋調査のために本格な潜水時計が開発されはじめた。潜水攻撃部隊を創設したイタリア海軍は、任務遂行のためにダイバーズウォッチが必要と判断したのである。


工作員がまたがり、敵船を攻撃する潜水攻撃艇S.L.Cの作戦には、どうしても時間を確認する必要があったからである。

人がむき出しの状態で水中を進んでいく潜水攻撃艇では、当時市販されていた防水時計の視認性や圧力、防水機能が任務に耐えられなかったのである。

軍事用に時計を開発・失敗をし続け、現在もハイスペックなミリタリーダイバーズが登場している。

さまざまな工業製品と同じく、皮肉にも戦争より高度な技術が生まれ、現在のダイバーズウォッチが誕生しているのである。
ボストークヨーロッパ腕時計
>お手頃ダイバーズウォッチから本格素潜りダイバーズウォッチまで

▼ミリタリー ダイバーズウォッチおすすめブランドはこちら▼

オリス oris ダイバー 腕時計
ボストークヨーロッパ腕時計
ビクトリノックス イノックス ダイバー腕時計
kentex(ケンテックス) ダイバー腕時計
フォルティス ダイバー 時計
COVER コヴァー ダイバー 腕時計

株式会社 正美堂 専務 合田 圭四郎
腕時計を身に着けたまま泳いだり潜ったりできるなんて便利!

マリンスポーツを楽しんでるとついつい時間を忘れちゃうけど、これがあればわざわざ陸に上がって確認しなくてもOK!

プロのダイバーや軍隊でも使っている防水性能なら、海や川だけじゃなく、大雨や野外フェスの時にも安心してガンガン使えます!

株式会社 正美堂 ウォッチバイヤー:合田 圭四郎

パイロットウォッチ ミリタリー時計

旅客機とは違い、日常ではあり得ないほどの速度で大空を移動する戦闘機。訓練を受けていないと意識を失ってしまうほどの衝撃がパイロットを襲うと言われている。


常に何マイルも先の景色を確認しながら飛行するなど、途切れない緊張の中でミッションを遂行している。よそ見が命取りになる可能性を持つ彼らには、時計も装飾品ではなく、計器の一つだという。

パイロットウォッチには、即座に時間を確認することができ、飛行の妨げにならないよう余計な反射をしないものが好まれる。

パイロットに必要な情報だけを与えられる時計が、実践では使えるパイロットウォッチといえる。

▼パイロットウォッチおすすめブランドはこちら▼

フォルティス パイロットウォッチ 時計
ラコ Laco パイロットウォッチ 時計
オリス oris パイロットウォッチ 腕時計

株式会社 正美堂 専務 合田 圭四郎
天気のいい屋外にいる時、時計のガラスが乱反射して時間がよく見えない経験をした方もいるのではないでしょうか?

空を飛ぶパイロットのために開発されたパイロットウォッチは、一目で確認できる見やすい文字盤や、無反射コーティングを施したガラスの他、気圧変化への対応や時間計測機能の充実など多機能。

日々時間に追われる仕事用の時計に最適!

株式会社 正美堂 ウォッチバイヤー:合田 圭四郎

「ドイツ」「ロシア」「スイス」「アメリカ」「イギリス」など、軍隊正式採用ウォッチやパイロットウォッチなど幅広く掲載。


戦場で戦わなくても、ミリタリーウォッチと言う時計は、日常でも大活躍する便利な腕時計です。

新着順    おすすめ順    価格が安い順    価格が高い順

1件〜60件(全318件) 

今話題に本格ミリタリーウォッチだけを掲載しております。

キーワードから商品検索


株式会社 正美堂 理念

正美堂 特定商取引に関する法律

正規輸入品と正規品との違い

正美堂 決済方法

正美堂 実店舗案内

取り扱いブランド一覧
正規舶来ブランド





























その他取り扱い商品
矢印腕時計用ベルト単品
├リボン・ナイロン・革ベルト等



矢印クロック・掛け時計
当店の掛け時計専門
店で販売しています。
ぜひご覧ください。

MYリストの中身を見る

出店モールのご案内

正美堂 実店舗 高知 時計屋

正美堂 ギフト包装について

よくあるご質問

よくあるご質問

ご注文方法について

お問い合わせ

お客様の声


▼ オンラインショップ定休日 ▼
→定休日

正美堂LINE 時計