美しいコートドジュネーブ仕上げのパイロットウォッチ

令和元年に誕生した、正美堂50周年オリジナルウォッチの進化版が完成しつつあります。

今度のタイプは、ミリタリーパイロットウォッチタイプ。

第二次世界大戦時のパイロットウォッチをモチーフにデザインされた、白黒コントラストの明確な文字盤と針。蓄光加工が施されており、明るいところで光を溜め、暗いところでも時刻を確認できるよう加工しています。

手巻き式で、大きく存在感のあるリューズが、敬遠されがちな手巻きがよりやりやすく仕上げ、裏面からはコート・ド・ジュネーブ仕上げの美しいムーブメントを見て楽しむことが可能です。

スイス製手巻き懐中時計のムーブメントとして最も人気の高い、ETA社のUnitas6498ムーブメントを使用。もちろん正美堂オリジナルウォッチなので、当店の技能士が精度をチェックの上組み上げています。安定した精度で、定期的なメンテナンスを行うことにより、半永久的に愛用し続けられる、長年愛用する価値のある一本です。

もちろん正美堂時計店の保証がついており、アフターケアも当店にておこないます。他にはない手巻きパイロットウォッチをお探しの方は、ぜひ当店までご連絡くださいませ。

正美堂 合田圭四郎

カテゴリー: スタッフ日記 | コメントする

令和も正美堂時計店をよろしくお願いします

ついに令和元年になりました。

西暦で2019年の今年は、正美堂時計店が誕生し、ちょうど50周年という節目の年となります。

時代は進化し、時計は本来の目的である「時間を見る」道具から「個性を表現する」アイテムへとその役割を変えてきています。また、スマートウォッチなど時計の枠を超えた、次世代の便利なアイテムも続々誕生しています。

50年前の1969年、昭和44年当時は、この年にSEIKOが発表したクォーツが普及し始めた年で、まだまだ機械式時計が一般的な時計として、当たり前に使用されていた時代。

今でこそ毎日電池交換をご希望のお客様がいらっしゃいますが、当時はクォーツムーブメントが発表されたばかりということもあり、オーバーホールなどのメンテナンスの方が多かった時代です。

半世紀の節目ということもあり、原点回帰の意を込め、正美堂ではオリジナルウォッチを開発しています。

「アナログの面白さ魅力を、これからの令和以降、新しい世代にも親しみ楽しんでもらいたい」

平成の終わりが決まった時から、この想いが日ごとに強くなり、熟考した結果、正美堂が自信を持って提供できる、新しい時計を開発したいと考えるようになりました。

時代に逆行しているようですが、正美堂オリジナルの手巻き式時計を開発しています。

いくら高性能なスマートウォッチの方が普及しても、そのルーツは懐中時計であり、機械式腕時計なのです。今から生まれる、または時計に興味を持つ世代の方にも、機械式時計の魅力を伝えねばと思い、面白みのある時計を作りたいと思うようになりました。

最初のモデルは、機械式時計らしさが感じられる、スケルトンウォッチ。

歯車やゼンマイが丸見えになっており、躍動感あるテンプ輪の動きなど、見て楽しめる時計を作り続けていくつもりです。もちろん、精度の調整や組み立ては当店で行っております。

今後のモデルでは、スイス式手巻きムーブメント、ユニタス6497や6498を使用しているモデルを予定しておりますが、まずはお買い求めやすい価格帯にするため、シーガルムーブメントを採用。ここをスタートに、様々なバージョンの時計を開発予定です。

令和元年に生まれた、正美堂のオリジナルウォッチをぜひ使用してみてください。

節目を迎えた、正美堂時計店を令和もよろしくお願いいたします。

正美堂 合田圭四郎

カテゴリー: ご利用頂いたお客様の声, スタッフ日記 | コメントする

失敗しない懐中時計の選び方

現代の時計の主流は腕時計です(ここ最近スマートウォッチも進出してきていますが)。懐中時計は、腕時計が普及する前の時代のもので、どちらかといえば知らない人のほうが多いように感じます。

情報がないので、どんな時計を選べばいいのかよくわからない、という方がほとんどです。

懐中時計を選ぶ際に、まず候補として上がってくるのがアンティークやヴィンテージなど古い時計。日本国内でも懐中時計を専門的に取り扱うお店は本当に少なく、高知県にお店を構える当店へ、わざわざ東京からお越しいただくお客様がいらっしゃるほどです。

まず最初の選択肢として、古い時計か新品かとなります。

懐中時計を初めて持つ人に古い時計はおすすめしません。これには理由があります。

まず、数十年前や百数十年前の時計の場合、現代を想定して作られているものではない、ということです。現代はスマートフォンやテレビ、ラジオなど、身の回りにあらゆる電化製品があります。リモコンなどもそうですが、これらと時計を近い状態で置いておくと、時計が「磁気帯び」を起こしてしまいます。

磁気帯びはその通りで時計が磁気を帯びる現象のことを指し、一度磁気帯びすると磁気抜きをしないといけません。

ひどい場合は、各パーツが一つ一つ磁気帯びしてしまうこともあります。

こうなると、分解し各パーツを磁気抜きする必要があり、オーバーホールと同じ手間ひまがかかり、高額なメンテナンス費用が発生します。現行の時計ですと、現代の開発なので若干ではありますが、対応しています。

知らない間に起こってしまう磁気帯びは、想像以上にやっかいなのです。

次に知っておきたいのが、耐震機構。

↑左が耐震機構のついた現行品のムーブメント、右が耐震機構のない古いムーブメント

現行の懐中時計用スイス製ムーブメントは「耐震機構」になっています。

時計はゼンマイを動力源とし、巻いて縮まっ

たゼンマイがほどける力を利用し動きます。

このほどける力を制御しているのが、テンプという心臓部になります。動いている機械式ムーブメントを見ると、最も動いている部分なのですぐにわかります。テンプ部分には「天芯」とよばれる重要なパーツがあり、落としたりすると天芯に衝撃が伝わり、最悪の場合は折れてしまうのです。

天芯が折れると、テンプ輪がまともに動かなくなるので、ゼンマイを巻いているのに時計が止まってしまうのです。

この天芯が折れないよう、強い力が加わった際は力が分散し、バラバラになることで天芯が折れてしまうのを防ぐ事に成功しているのです。これを耐震機構と呼びますが、有名な耐震機構として「インカブロック」と呼ばれるものがあります。

天芯は製造できる人が大変少ない事と、高コストであることから、できる限り破損したくないパーツなのです。

アンティークやヴィンテージなどの時計では、耐震機構がついていない時計が大変多いです。

懐中時計を最初に持つならば、耐震機構がついている現行のムーブメントを選ぶことにより、安心して使用できます。順番としては、懐中時計の取り扱いに慣れてからアンティークやヴィンテージを所有することをおすすめします。

懐中時計を選ぶ際は、まず現行のスイス製ムーブメントを選ぶのが失敗しないコツと言えるでしょう。

正美堂 合田圭四郎

カテゴリー: スタッフ日記 | タグ: , , , , , | コメントする

シュトゥルマンスキー ガガーリンについて

いつも株式会社正美堂時計店をご覧頂きありがとうございます。

今週の正美堂日曜日勉強会は

・シュトゥルマンスキー ガガーリンについて

お話します。ぜひ最後までご覧ください。

▼ 動画に登場した商品はこちら ▼
懐中時計の最新情報やお客様リクエストを動画で公開!!

今までの勉強会動画まとめ(youtube再生リスト)はこちら

「正美堂時計店チャンネル」登録はこちら


カテゴリー: 動画にてsyohbidoオリジナル時計勉強会 | コメントする

機械式時計のすごさについて

いつも株式会社正美堂時計店をご覧頂きありがとうございます。

今週の正美堂日曜日勉強会は

・機械式時計のすごさについて

お話します。ぜひ最後までご覧ください。

懐中時計の最新情報やお客様リクエストを動画で公開!!

今までの勉強会動画まとめ(youtube再生リスト)はこちら

「正美堂時計店チャンネル」登録はこちら


カテゴリー: 動画にてsyohbidoオリジナル時計勉強会 | コメントする

時計に湿気が入った時について

いつも株式会社正美堂時計店をご覧頂きありがとうございます。

今週の正美堂日曜日勉強会は

時計に湿気が入った時について

お話します。ぜひ最後までご覧ください。

懐中時計の最新情報やお客様リクエストを動画で公開!!

今までの勉強会動画まとめ(youtube再生リスト)はこちら

「正美堂時計店チャンネル」登録はこちら


カテゴリー: 動画にてsyohbidoオリジナル時計勉強会 | コメントする

時計を放置したらどうなる!?

いつも株式会社正美堂時計店をご覧頂きありがとうございます。

今週の正美堂日曜日勉強会は

・時計を放置したらどうなる!?

についてお話します。ぜひ最後までご覧ください。

懐中時計の最新情報やお客様リクエストを動画で公開!!

今までの勉強会動画まとめ(youtube再生リスト)はこちら

「正美堂時計店チャンネル」登録はこちら


カテゴリー: 動画にてsyohbidoオリジナル時計勉強会 | コメントする

ORIS(オリス)腕時計 特集

いつも株式会社正美堂時計店をご覧頂きありがとうございます。

今週の正美堂日曜日勉強会は

・ORIS(オリス)腕時計 特集

です。ぜひ最後までご覧ください。

懐中時計の最新情報やお客様リクエストを動画で公開!!

今までの勉強会動画まとめ(youtube再生リスト)はこちら

「正美堂時計店チャンネル」登録はこちら


カテゴリー: オリス(ORIS), 動画にてsyohbidoオリジナル時計勉強会 | コメントする

正美堂オリジナルウォッチのご紹介

いつも株式会社正美堂時計店をご覧頂きありがとうございます。

今週の正美堂日曜日勉強会は

・正美堂オリジナルウォッチのご紹介

です。ぜひ最後までご覧ください。

懐中時計の最新情報やお客様リクエストを動画で公開!!

今までの勉強会動画まとめ(youtube再生リスト)はこちら

「正美堂時計店チャンネル」登録はこちら


カテゴリー: 動画にてsyohbidoオリジナル時計勉強会 | コメントする

セイコー鉄道時計の歴史について

いつも株式会社正美堂時計店をご覧頂きありがとうございます。

今週の正美堂日曜日勉強会は

・時計の音について

お話します。ぜひ最後までご覧ください。

正美堂 懐中時計展示会 2019
今年も開催!正美堂の「懐中時計展示会」ご参加受付中です^^

懐中時計の最新情報やお客様リクエストを動画で公開!!

今までの勉強会動画まとめ(youtube再生リスト)はこちら

「正美堂時計店チャンネル」登録はこちら


カテゴリー: 動画にてsyohbidoオリジナル時計勉強会 | コメントする